トップページ > 耐震診断で強い家に!

耐震診断で強い家に!


2011年(平成23年)3月11日(金)に発生した東北地方太平洋沖地震により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。

あるお客様との会話より

地震に強い家ではなく、重要なのは”地震に強い地盤”

大手ハウスメーカーをはじめ”地震に強い家”を家づくりに活かしているメーカー様が大変多いです。私のお客様でも地震に強い家という事で先日建て替えを検討しましたが、少し違った問題も発生してきました。

地盤が弱かった。家は建てられるのか?

そうなんです。実はハウスメーカーに地盤の調査を依頼したところ、地盤が弱かった事が判明しました。

地盤調査とは?

地盤調査(じばんちょうさ)とは、構造物などを立てる際に必要な地盤の性質の把握などを目的として、地盤を調査することである。この調査により、地盤強度などが判明し、設計を行い構造物が施工できるようになる。
出典 ウィキペディア

地盤調査をする意味

地盤調査をすれば地盤の強度がわかりますので、地盤が弱い場合改善すれば、今後起きる可能性がある巨大地震にも少なからず影響を減らすことができます。

大手ハウスメーカーをキャンセルした理由

地盤調査の結果を軽視したからです。「地盤は若干弱いかもしれませんが、家が頑丈なので大丈夫です」と言われました。確かに大手ハウスメーカーの家には耐震性に優れるいくつもの技術があり、実績もあるようです。しかし、私はどうしても地盤調査の結果が軽視できなかったのです。

砂場の上に立派なお城を建てる

現実に私の土地は若干地盤が弱い地域でした。これでは良い家を建てても意味がないような気がします。そこでアイネットサービスの内川さんに依頼しなおしました。

アイネットサービス内川
「正確な地盤調査をしないと家は建てられない」

この人は最初何を言っているのか!?と思いましたが、
家を建てたい私に対して「家は建てられない」と断言しました。

正確な地盤調査とは?

アイネットサービスでは第三者調査機関に直接依頼するようです。
費用は3万円程度からだそうなので
「前回の調査とはいったいなんだったんだ」という気持ちになりました。

調査報告書より判定結果が解かります。 おおよそ3万円程度で受けられます 当社限定です!!!

地盤調査報告書から読み取る

私の土地は強度不足でしたので、建物を建てる前に地盤を強化する工事を依頼する事にしました。結局ハウスメーカーにお願いする料金として考えますとそれでも、地盤を強化した上に自分の好きな設計で家を建築できたのですから私としては大変満足です。

アイネットサービスの地盤調査とは?

中古住宅を購入する方、新築を立てる方は、調査をすることが重要です。

tochi

リフォームの成功は良い職人と出会う事

ページのTOPへ