トップページ > アイネットサービスのブログ > 震災補修と耐震補強と内装仕上げ工事でようやく直った

震災補修と耐震補強と内装仕上げ工事でようやく直った


号泣壁の亀裂が至る所に発生しました!!この状態は恐らくご覧の方の、お家も

そうではないかとお察し致します。こちらのお宅の補修方法は、イライラよく話し合い

ご説明をして、痛んだ壁を取り除いて(柱や間柱や土台等の躯体出せるだけ出して)

まるごと耐震補強を致しました。そしてお部屋全体の内装工事をして、仕上げて、

完成です。その模様をご紹介してまいります。

P1050109P1050111

びっくり亀裂の入った下地の石膏ボードを取り除いている所です。

P1050113P1050115

悲しい窓の上等は特に亀裂が入った弱い箇所です。

P1050116P1050112

上矢印同時にここは、ピアノが置いてある場所なので床の補強工事も致しました。

ご注意

ページのTOPへ