トップページ > アイネットサービスのブログ > まだ建築歴7年目ですがそのリフォーム工事とは・・・叔母さまの体具合いに合わせて和室・畳床をフローリングに変更と同時に押入れをクローゼットへ

まだ建築歴7年目ですがそのリフォーム工事とは・・・叔母さまの体具合いに合わせて和室・畳床をフローリングに変更と同時に押入れをクローゼットへ


P1130125P1130126P1130128P1130130

今日までお世話になった井草畳の撤去ま築浅なのてまだ青々しい部分も場所によって残っています下地は床組みが

剛床なので捨て張り構造合板24mm使用されてました畳寄と出入り口の高さ調整はタル木材と構造合板を使って

P1130131P1130135P1130136

行いましたフローリングの張り合わせは突き着けて収めますクローゼットは押入だった所に

セッティングするので4方枠特に敷居部分がバリアー収めでレール式に変更されるので

P1130133P1130137P1130134

押入れ内部の床とフローリーン床のレベル(高さの調整)とクローゼット下材敷居収めの

バランスの取り合い調整が大工さんの見せ所です工事は午前8:30分にスタートして

午後3:30分完成致しましたそして清掃と後片付けをして午後5:00完了お客様にご挨拶

をして帰宅しました。

ご注意

ページのTOPへ